でかくろの裏だよ。 連れ合いの後出し日記。。


by rakachibe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今日のお弁当

本日のお弁当はツマの初の試み。
冷やしジャージャー麺です。
冷蔵庫で冷やしておいて、上に載っているのは肉味噌です。
肉味噌は温めてのっけました。
f0021654_17525341.jpg


厳密に言うと「じゃじゃ麺」とは違うようです。
「じゃじゃ麺」は、盛岡名物。中華のジャージャー麺を、うどんで作ったやつだそうで。
「ジャージャー麺」はネットで調べてみたところ
「 炸醤麺(ジャージャンめん・ジャージャーめん、中国語 ジャージアンミエン zhájiàngmiàn)とは、中華人民共和国の北部(主に北京市近辺など)の家庭料理である麺料理の1つ。
日本でもジャージャー麺などの名称で知られている。」
だそうです。

まぁ肉味噌麺ってとこですな。
つべたくて美味しかったです。
ああっ!と、ここでツマが渡してくれたカプセルの存在を思い出しました。
自家製ラー油のようなモノ。
かけるの忘れました。
シクシク。
[PR]
by rakachibe | 2007-07-26 17:52 |

川崎コスコ

川崎のコスコへ行った。

相変わらずアメリカンサイズの商品なのだ。
お!ベッドの足までバラで売ってる。。。
流石、外国。
すげー。

f0021654_1416669.jpg

と思ったらでっかいペッパーミルだった。
[PR]
by rakachibe | 2007-07-21 14:17 | 雑記

どろろといけにえとそば

♪ほげほげたらたらほげららぴん!
ってわけで、「どろろ」を観た。
f0021654_1731363.jpg

これ、ウェスタンムービーだったんですね。(^_^.)
妻夫木くんが悪いわけではないのですが。。
前編のCGによる妖怪退治がなぁ。。どうにも。なんとかならなったのだろうか。
柴咲コウによる 「どろろ」も思ったより違和感は無かったし、後半の人間ドラマ部分では結構見れました。
「黄泉帰り」の監督だからなぁ。。。ってコレ観てないけど。
ワイヤーでのアクションもいかにもだけどそれなりによかったし。
ただあのCG及び、着グルミの前半とイイカンジの後半の流れがなぁ。。問題は脚本か?
しかも2時間15分は長いなぁ。

そして、イヌもツマも寝た深夜1時過ぎ、口直しに先日購入したトビー・フーパー監督デビュー作の「悪魔のいけにえ」を観た。
長らく廃盤で、やっと再販されたのでした。
ただ、惜しむらくはパッケージデザインの変更。

f0021654_1732328.jpg

断然、昔の方がいい!
今回のジャケが七色仮面に見えてしまうのはワタシだけではないハズだ。

1974年の作品でチェーンソーを持って追いかけると言う話は余りにも有名で、
イロイロとパロディとして使われてきたのは散々観てきたのだが、
恥ずかしながら、本編を見るのはコレが初めて。
いやぁ~~低予算ながら、作り手の想いが真っ直ぐに伝わってくる気持ちの良いステキな映画でした。
(内容は気持ちは良くはないけどね)
内臓ドバ~~~!とかスプラッタでドヒャ~~!とかじゃないんです。
追い掛け回されて怖いっていうのでもないんです。
狂ったひとがいて、その言動や、佇まいや、なんていうのか、存在がおっかない。
ホラー映画の怖さではなく、ドキュメントの怖さってあるじゃない。あのカンジ。
田舎に住むキチガイ家族はおっかないよ~~~。って映画でした。
リアル感が。。買って正解。

観終わってオナカがすいたのでツマに内緒でカップそばを食べて、寝たのが3時半。
朝、なぜか見つかり、怒られました。
怒られる以前に、目が覚めたら胃が持たれておりましたよ。
とっくに後悔していたのだよ。しくしく。

つか、コメントしづらい内容だよな(^^;)
[PR]
by rakachibe | 2007-07-19 01:28 | 映画:DVD

やっとなんとなく晴れて

朝から公園のお掃除。。
蒸し暑く、今日は散歩にいけないなぁ。。
と一日ダラダラ。
夕方涼しくなって、久しぶりにるいとサイクリング。
ご機嫌である。
調子に乗って遠くまで行ったら雨が降ってきてしまった。
f0021654_1856170.jpg

ずぶ濡れるい。
[PR]
by rakachibe | 2007-07-16 18:56 | イヌ
びーすけをカイロに送るだけなのに、(あ、彼女、運転出来るのだけど、駐車が出来ない。。)
ラモーナがびーびーうるさい。
台風も過ぎてなんとなく晴れてたので連れて行くことにした。
折角なのでついでに遊んだ。
f0021654_1229367.jpg

でも、また雨降ってくるし。。。
f0021654_1093458.jpg

ブヒブヒです。
結局びしょぬれ、泥まみれで風呂場へ直行でした。
[PR]
by rakachibe | 2007-07-14 12:29 | イヌ

ロッティその後

小雨の中、らいちとるいと夜の散歩に行って来ました。
ぷーも済み帰り道、あのロッティくんの家の前。
アレ以降、気にはなるのだが、なるべく家の前を通らないようにしていただのが。。
玄関先にいました。
こっちに気がつき、しっぽをフリフリ近寄って来ます。
鼻が乾いてました。
「起こしちゃったね。ごめん。」というと網戸の向こうから奥さんが出て来ました。
「うゎー凄い蚊!あ!こんばんわーー!」
そんな環境に自分の犬、よく置いておけるなぁ。。。
既にあちらもワタシのことを犬好きなおじさんという認識でしょう。
奥さん嬉しそうにワタシに「ダルメシアン飼いました!」
???「誰がですか?」
「ウチです!」とニッコニコ。
??
事態を重く見たワシは思わず
「大丈夫ですか?また外飼いですか?」と訊くと
「はい。庭で。この子の遊び友達と思って!あ、今連れて来ますから見て下さい!3ヶ月なんですよ!」ニッコニコ
ワシは「いや、今度で。。。(ロッティに向かって)お母さんをよろしくな」

底抜けのバカを見ました。

嗚呼困った。。本当に困った。。
誰かどうにかしてやってくれぃ!!
ワシは脱力しました。。
[PR]
by rakachibe | 2007-07-10 20:07 | イヌ

身長の話

会社にて、休憩時間のこと。
身長の話になり、私が高校2年生まで153cmしかなかった話になった。
ちびだったのよ。

現在は171cmと普通ではあるが、まぁ、よく伸びたもんである。
「急に伸びたの?」と聞かれ「多分そうだったような。。」
「急に伸びて膝とか痛くならなかった?」とも訊かれたので、
「痛くはならなかったなぁ。今は痛いけどね」
なぜか皆大爆笑である。

決してネタのつもりではなかったのだが、図らずもウケてしまった。
しかし、本人はシャレにならないのである。
階段の上り下りは気をつけているのである。
[PR]
by rakachibe | 2007-07-10 15:35 | 雑記

新大久保の薄汚れた地下

下痢ぎみの愛人に誘われライブに行った。
ギミギミギミックス【戸川純(Vo)、ブラボー小松(G)、中原信雄(B)、富岡"GRICO"義弘(Dr)】
場所は新大久保(笑)

骨折入院から復活ライブでもある。
純ちゃんを見るのは何年ぶりだろうか。。
久しぶりのスタンディング(立ち見)で待ち時間であるにも拘らず、既に右足が痺れてきた。
情けない。
待ち時間で流れていた曲はヒカシュー、プラスチックス、チャクラ、P-MODEL、 INU、ハルメンズ、他。
全てど真ん中、ストライク世代のワタシ。。どんな店だ。ここ。。

で、15分遅れで杖ついて痛々しく純ちゃん登場。
「太っちゃってゴメーーーン」って。
本当だ。誰だかわからなかった。。
サングラスかけて白のでっかい帽子被って、フリフリのロングスカートのマダム風ファッション(本人談)だが、、、
ワタシには 「ドクターモローの島」(1977) のモロー博士にしか見えなかったよ。。
純ちゃん御免。
聞けば入院生活で太り、更に腰痛再発とかで、コルセットを胸までガッチリはめていた。
その上にヒラヒラの服を着てるものだから、更に着膨れて。
でも一度歌い始めると、あの歌姫が!!そこにはいなかった。。
あああ、声が出てねーー。。。
痛々しくそして悲しくなってきた。
それでも時折見せる表情や、歌声はまさにアノ戸川純ちゃんって時はあっったよ。
f0021654_16304288.jpg
(愛人撮影↑)
がんばれ!戸川純!

ギミギミギミックスは洋楽のカバー曲が多く、一緒に行った若い愛人には知らない曲ばかりだったことだろう。
気の毒なことをした。
(ザ・ランナウェイズの「チェリー・ボム」にはぶっ飛んだし、「夏だから、、」と演じめたサマータイム・ブルース、パティ・スミスのBecause the nightもイカしてたぜ!つか、ブラボー小松のギターサイコー!)
そんな愛人もアンコールで演った「遅咲きガール」と「ヘリクツBoy」には満足していただけたことでしょう。
大分ドスの効いた遅咲きガールでしたね。
気がつけば「遅咲きガール」でハイ!ハイ!ハイ!と右腕上げてたのはワタシだけでした(^^;)
まぁ、
気の毒三昧のライブではあったのだが、純ちゃんは戦っているのだ!
本人も「痩せるからねー」と言ってるし(笑)
我々ファンは応援してるぜ。
だって、ライブ始まったら足のシビレなんて吹っ飛んじまったもの。
だからラストライヴだなんて悲しいこと言わないでおくれ!

腰も完全に治して、痩せて、ヤプーズでのバリバリ完全復活を望んでるぜ!
その前に「東口トルエンズ」で観たいな。
また観に行くぜ!
[PR]
by rakachibe | 2007-07-06 19:26 | ライヴ

プログレッシブなお店?

何年かぶりに町田の「風燦」に行った。
びーこも書いているが、ここの料理は旨い。
日本酒も合うが、焼酎にも合う。
もちろんワインにも。
そんな美味しい料理を作ってくれるのが、
町田のロバートフリップこと、大将だ。
f0021654_15522592.jpg

↑「風燦」の大将
f0021654_1554027.jpg

↑キングクリムゾンの大将ロバートフリップ
(WinVISTAの起動音を録音中の画)

ギターで変則リズムを規則正しく刻むのがフリップ卿ならば
大将は包丁ひとつで毎回新たな素敵な料理を作ってくれる。
まさにプログレッシブ。
二人とも錬金術師のようだ。
職人さん万歳。
あー美味しかった。

でも店のBGMはクリムゾンではないのである。(^_^.)
[PR]
by rakachibe | 2007-07-04 08:35 |

数年ぶりのカイロ

ツマが(ケーブルTVで当たった)カイロプラクティックに行った。
非常に感動したようで、ワシにも強く勧めるので、ワシも施術を受けてきました。
ワシの症状は主に腰痛。とソレに伴う右足の痺れ。
問診表をみて先生は「盛りだくさんですね」と。。
骨折4回、交通事故数回(主にオカマを掘られてる)、アトピー、などなど。
診察の結果、奥さんより遥かに悪いです。とのこと。
また、ココに来る患者さんの中でもかなり悪い方。だとも。
左のお腹押されるとイターーーイ。
「センセーワシ腹筋ないんです」「そうですね全くアリマセンね」
・・・・・・
腎臓、肝臓、胃腸、総て弱っているそうです。で、体がバラバラ(筋肉含む)そうだ。
バランスの悪い姿勢がソレを補おうとし、変なバランスを更にとっていると言う。
代謝が悪く、血液もリンパも何もかも滞っているそうだ。
うーむ。困った。いいとこねーなー。
触られるとこ総てイタイし。

先生、ビリーやってもいいですか?」と訊ねると
「絶対にダメです!この体でやったらボロボロになります!」と即答。
既に腰とひざにきていたのだが、、やはり。
調子の乗って「犬の散歩もダメですかね?」と聞くと「どんどん歩いて下さい!」とのこと。
トホホ(^_^.)

とにかく、とても親切にわかりやすく説明してくれる先生である。
決して気功の先生では無いのだが、マッサージ及び骨の位置の調整に加え先生の手からは「気」を感じるのであった。
こんなに「気」を出して大変だろう。と思い「先生疲れちゃいますよね。」と思わず言ってしまった。
先生は「そんなことなないですよ全然疲れませんよー。疲れるのは精神を病んでらっしゃる患者さんの時ですね」と。
なるほど。妙に納得。

ワシの治療はもちろん一度では良くはならない。
お会計の時、「で、、、次は?」と聞くと、「ウチでは通院を強制しておりませんのいつでもいいですよ」
の言葉にまんまと次の週に予約を入れてしまったのであった。
でもアトピーも徐々によくなるだろうからがんばんべ。
[PR]
by rakachibe | 2007-07-03 19:50 | 雑記