でかくろの裏だよ。 連れ合いの後出し日記。。


by rakachibe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

夢の大阪ミーティング1

えーと。
大阪から帰ってきました。

3/30~3/31の一泊二日の強行軍です。
なにしに行ったかといいますと、遊びにいったんですが。
ひすさんちが大阪にありまして、、
坊さんが仕事で奈良に行くのでひすさんと会うことになりました。

いいないいなぁ、と羨んでいたら「来れば?」というので、「それでは!」と。。
まんまと仕事でもなんでもないのに会いに行っちゃいました。(しかも、仕事休んで(^^;)
あ、犬とツマは留守番です。


コレがいわいる「夢の大阪ミーティング」であります。
あ。オフ会って言うのか。

空港からなんばまでバスで行き、事前にひすさんから頂いた観光案内地図を元にうろつくも、なにせ初めての土地。
いや違う。
過去に一度大阪に来たことが。。
そう1970年大阪万博以来だW!
どんだけ昔だ(爆)
なのでどこをどう歩いているのかまったくわからず結局ホテルのある天王寺に。

天王寺に到着しひすさんに連絡。
「そこから何か目印の建物ありますか?」と問いかけに「ブックオフが。。」
どんだけブックオフ好きなんだ。φ(._*)☆\(-_-))

で、
坊さんと合流するまでひすさんに地元の名所を案内してもらいました。
「料亭」と言われている「大人の社交場」。
そう、いわゆる遊郭。
イキナリですかいっ!?
すげードキドキ。
f0021654_1645136.jpg


飛田新地の入り口。
f0021654_1646997.jpg

周りよりも明らかに低い土地にあり、脱走する遊女を逃さぬため、周りは高い壁で覆われています。
あいにくのお天気でしたが、そぼ降る雨はいい感じの雰囲気でした。

赤線を一週して軽くカルチャーショック。
時間がそこだけ止まっているかのような錯覚。
小雨の中、おねーさんたちライトアップされていてすごく綺麗。
完全に異空間ですね。

人に聞いた話だが(前置き)、、
川崎にも「チョイの間」なるものが存在するらしいが、こちらの方が明らかにグレード高し!!
と人に聞きました(念には念を)
一緒にするな!?って。ごめんなさい。
こちらは歴史ある文化ですよね。

もちろん正面きっての写真撮影はご法度です。

で、こちらは大正時代初期に遊廓として建築された建物を当時のまま今に伝える料理店。
f0021654_16465349.jpg

「鯛よし百番」いやぁ美しい建物見せていただきましたヨ。
今度は予約してお食事したいです。
でで、中も見てみたいぞ!!
[PR]
by rakachibe | 2009-02-02 16:48 | 雑記