でかくろの裏だよ。 連れ合いの後出し日記。。


by rakachibe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ラ・ヴァリエテ/ウィークエンド

ヤング・マーブル・ジャイアンツを聴いていたのでその流れで聴いていた。

気持ちのよい音楽です。
ネオアコっていうの?
f0021654_17265352.jpg



以下アマゾンより

ヤング・マーブル・ジャイアンツ解散後、アリソン・スタットンが、後にワーキング・ウィーク結成することになるサイモン・ブース、そしてスパイクの三人で結成したウィークエンド唯一のアルバム。ジャズ、フレンチ、そしてボサ・ノヴァの要素を取り入れたアコースティック・サウンドはネオ・アコ黎明期を代表する名盤。後にシャーデー、ワーキング・ウィーク、エヴリシング・バット・ガールのプロデューサーとして名を馳せるロビン・ミュラーの初期のプロデュース作で前述のアーティスト達のサウンドの原点とも言える作品です。ボーナス・トラックとしてデモ、12 インチ・ヴァージョン、ペンギン・カフェ・オーケストラのサイモン・ジェフスがプロデュースとアレンジを担当したシングル曲など10曲を収録。歌詞、対訳付。


曲目リスト
1. End Of The Affair
2. Weekend Stroll
3. Summerdays
4. Carnival Headache
5. Drumbeat For Baby
6. Life In The Day (Part 1)
7. Life In The Day (Part 2)
8. Sleepy Theory
9. Woman's Eyes
10. Weekend Off
11. Red Planes
12. Nostalgia
13. Red Planes (Demo) (Bonus Track)
14. Nostalgia (Demo) (Bonus Track)
15. Summer Days (Demo) (Bonus Track)
16. A View From Her Room (12-Inch Version) (Bonus Track)
17. Leaves Of Spring (Bonus Track)
18. Past Meets Present (Bonus Track)
19. Midnight Slows (Bonus Track)
20. Drumbeat For Baby (12-Inch Version) (Bonus Track)
[PR]
by rakachibe | 2008-06-25 17:22 | 今日の偏った一枚